ライフハック

権威性の高いサイトからのみGoogle検索する方法について教えます

どうも~げだや(@Geda_ya)です。

Google検索で、変なサイトやまとめサイトばかりでてきて、探したい物が探せないことありませんか?

女の子
女の子
おまえのブログも変なサイトや

げだやは、仕事柄、WEBに携わっているので日々工夫して検索をしています。

そこで今回は、げだやが知っている、権威性の高いサイトからのみGoogle検索する方法をまとめてみます。

検索ワードの前に「site:」をつける

例えば、政府機関のサイトから検索する場合は、「site:go.jp」のように検索ワードの前に「site:」と権威性の高いサイトのドメイン名を入力します。

「.go.jp」で終わるサイトは、政府機関が保有するサイトです。

このようにすることで、指定したドメイン名のサイトのみが検索対象となります。

Google Scholarを利用する

Google Scholarは、学術論文や学術書などの権威性の高い文献を検索するための専用検索エンジンです。
Google Scholarを利用することで、大学や研究機関などの権威性の高いサイトからの情報を得ることができます。

Google Advanced Searchを利用する

Google Advanced Searchは、Googleの検索機能の拡張版で、検索結果を細かく絞り込むことができます。
この機能を利用すると、政府機関や大学のサイトなど、特定のドメインからのみ検索することができます。

Advanced Searchの「site or domain」欄に、特定のドメイン名を入力することで、そのドメイン名からのみ検索することができます。

 

ドメイン 組織の種類
go.jp 日本国の政府機関、各省庁所轄研究所、独立行政法人、特殊法人等
ac.jp 大学校、職業訓練校、学校法人等
co.jp 株式会社、合同会社、有限会社、合名会社、合資会社、相互会社等
or.jp 財団法人、社団法人、医療法人、監査法人、宗教法人、特定非営利活動法人、国連等の公的な国際機関、外国政府の在日公館等
ed.jp 保育所、幼稚園、小学校、中学校、高等学校、中等教育学校、特別支援学校、専修学校等

 

これらの方法を併用することで、より正確で効率的な検索が可能になります。

 

その他、役に立つグーグル検索の方法

検索オプションを使用する

Google検索では、検索結果をフィルタリングするためのさまざまなオプションがあります。

例えば、冒頭ででた「site:」を使用して、特定のサイトのみを検索することができます。

また、「filetype:」を使用して、特定のファイルタイプを含むページを検索することができます。

例をあげます。

例1:PDFファイルを検索する

「filetype:pdf」を検索語句に含めることで、PDFファイルのみを含むページを検索することができます。例えば、「filetype:pdf 選挙」と検索することで、選挙に関するPDFファイルを含むページを検索することができます。

例2:Excelファイルを検索する

「filetype:xls」を検索語句に含めることで、Excelファイルのみを含むページを検索することができます。例えば、「filetype:xls 予算」と検索することで、予算のテンプレートがExcelファイルで提供されているページを検索することができます。

例3:PowerPointファイルを検索する
「filetype:ppt」を検索語句に含めることで、PowerPointファイルのみを含むページを検索することができます。例えば、「filetype:ppt 会議」を検索することで、会議に関するPowerPointファイルを含むページを検索することができます。

これらの例は、様々なファイルタイプを検索する方法を示していますが、「filetype:」を使用して検索できるファイルタイプは、PDF、Excel、PowerPointのほか、Word、JPEG、GIF、PNG、MP3、MP4、ZIP、CSVなどがあります。