【YouTube】シークバー管理の鬼が教えるYouTubeで使えるショートカットキー

こんにちわげだや(@Geda_yaf)です。

実は3日間体調を崩して寝込んでいました…

幸い土日だったので助かりました。(土日は仕事しないと決めている)

辛くて動けねぇ…ってなったときに強い味方なのがYouTubeです。

実際この寝込んでいた期間、ベットにあるパソコンでYouTubeばかり見ていました。

まぁこの記事を書いている今も見ていますけどね☆

 

こんにちわ自称

シークバー管理の鬼です。

見たいところだけ見れたり、クソ動画を見ないで済んだりメリットだらけです。

さぁみんなもシークバー管理の初歩的な初歩YouTubeのショートカットキーを学んで少しでも私に近づきましょう。

YouTubeのショートカットキー

スペースキー or K

時間を操ることができ、再生・停止が出来ます。

もちろんマウスクリックでも出来るんですが、誤ってダブルクリックしたりすると画面がフルサイズになったりするのでキーボード操作したほうが便利

←キー →キー

 時の流れを操ることができ、5秒戻したり早送りしたりできます。

実は【J】【L】でも10秒の巻き戻し、早送りが出来ますが自分は方向キーを使っています。

↑キー ↓キー

音を操ることができ、音量の調節が出来ます。

たまーにスピーカーで音楽とかを聞いていると、動画によって音量が違ったりすることがあるんですがそのときに超使います。

また【M】を押すとミュートできます。

 1~0までの数字キー

時空を操ることができ、好きな場所にスキップすることが出来ます。

例えば【5】ならど真ん中へスキップします。

【0】は先頭に戻れます。

Ctrl+W

記憶を操ることができ、ウィンドウ毎消せます。

もうYouTubeのみならず寝るぞ!って言う時にお使いください

まとめ

病み上がり一発目の記事でふざけすぎた感は否めないけどこれくらいやらないとね!

知ってて当然のショートカットキーだから、知らない人は覚えとくと便利だよ。

スマホやタブレットで全然見ないのはショートカットキーが使えないからっていうのは一理ある。

実はこの辺のショートカットキーは別の動画サイトでもある程度使えたりするので試してみる価値ありです。

おしまい

www.oraedance.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です