ブログ

YGエンターテインメント、G-Dragonとの契約満了により株価下落

はぁはあ

いきなりすみません。GDさんが・・・ショックなのか嬉しいのか。
何故嬉しいかというと、自由に活動できようになるから。

はい、日本でも人気のジードラゴンさんの話ですわ。

韓国のニュース

YGエンターテインメントが歌手G-Dragon(クォン・ジヨン、GD)との契約満了のニュースに弱気を示しています。

現在、7日の午前9時30分時点で、YGエンターテインメントの株価は前日比2,300ウォン(2.52%)下落し、88,800ウォンで取引されています。

最近、YGエンターテインメントが公開した四半期報告書には、G-Dragonの名前が欠けているため、疑問を抱かせています。

先週、YGエンターテインメントはG-Dragonとの専属契約が満了したことを公表しました。

YGエンターテインメントは5日に「現在、G-Dragonとの専属契約は満了した状況であり、広告などのその他の活動に関しては別途の契約を通じて協力中です。音楽活動再開時に追加の契約を協議する予定であり、YGはこれに対する支援を惜しみません」と述べました。

まとめ

GDがやめたら株価が落ちる。すごい影響力だわ。

BIGBANGについて聞いてみよう!



【2024年最新】夢占い辞書、夢の解釈集始めました。ずばり的中、気になる夢占ってみませんか?完全無料です夢に関する日本一のコンテンツ ・夢の辞書、夢の解釈集、夢の意味事典、夢の象徴辞典 ・夢の暗示ガイド、眠りの占い事典、夢のシンボルブック ・睡眠中のメッセージ集、夢の解釈マニュアル、夢の意味解説書 ・夢占い一覧表 ...

GDを知らない人用

G-DRAGONは、K-POPグループBIGBANGのリーダーであり、精神的なリーダー、作曲家、当時最高の男性ソロアーティストとして評価されています。彼のプロデュース能力が特に注目され、21世紀の韓国の音楽界で最も成功したアーティストの一人であるBIGBANGのヒット曲はすべてG-DRAGONの手によって生まれたと言っても過言ではありません。

2007年、韓国のボーイグループ史上最もヒットしたと評価される「거짓말(嘘)」を19歳で作詞・作曲し、その後「마지막 인사(最後の挨拶)」、「하루하루(一日一日)」、「붉은 노을(赤い夕焼け)」と続く音楽界史上初の4連続メガヒットを手掛けました。

その後、彼自身がプロデュースに参加した初のソロアルバムである「Heartbreaker(ハートブレーカー)」は、韓国の音楽界史上初の音源ラインナップの神話を作り、ソロアーティストとしてデビュー後初めて、そして唯一、グループ出身のアーティストとして年間アルバムセールス1位を獲得し、14年間破られていない音楽番組の最高視聴率記録を樹立し、最高のアイドルグループメンバーから最も影響力のあるセレブに変化し始めました。

その後、EP 1集「One Of A Kind(ワン・オブ・ア・カインド)」は批評家と大衆から賞賛を受け、韓国大衆音楽賞を受賞し、再びプロデュース能力を証明しました。その後、2集目の「쿠데타(COUP D’ETAT)」もほぼすべてのタイトル曲をヒットさせ、国内の音楽界で最高のスターとしての地位を確立しました。

その後、BIGBANGの活動や個人活動はすべて成功し、活動当時の基準(2012年〜2018年)での韓国のグループでの最も多いYouTubeの登録者数、K-POPグループでのYouTubeミュージックビデオの最も多い視聴回数、アジア人のInstagramでの最も多いフォロワー数、国内のTwitterでの最も多いフォロワー数など、アジアで最も有名なセレブとしての地位を確立しました。

このようなソロ活動により、G-DRAGONはMAMAで年間アルバム賞(2009年)、年間アーティスト賞(2013年)を受賞し、Melon Music Awardsで年間アルバム賞(2009年)を受賞し、初めてのグループとソロの両方での受賞を達成したアーティストとなりました。また、グループとしても受賞した合計13回の大賞を受賞し、2世代のアイドル全体で最も多くの大賞を受賞した男性アーティストとなりました。

2009年、アイドルとして初めてオリンピック体操競技場でコンサートを開催し、2012年と2013年に開催されたソロコンサートはすべて視界制限席まで開放し、完売させ、アイドルとしての最多コンサート記録を更新しました。その後、2017年には韓国で最も大きなスタジアムとして指をくわえて見るほど有名なソウルワールドカップ競技場で、音楽界史上唯一のソロコンサートを開催し、一日に4万人以上の観客を動員しました。また、同じ年に行われたワールドツアーでは、総計64万人以上の観客を動員し、国内のソロアーティストで最も多くのコンサート観客を動員する記録を更新し、東京ドームも視界制限席まで完売させる偉業を達成しました。

その後も、BIGBANGのすべての楽曲と自身のソロアルバムを制作し、音楽界史上、グループとソロの両方で15年間にわたり、一度も音楽チャートの1位を逃したことがない唯一のアーティストであり、作曲家としてもほぼすべての曲を音楽チャートの1位に載せることに成功しました。実際、彼は2011年にアイドルとして初めて著作権協会の正会員登録を受け、2018年には韓国で最も多くの作詞料を受け取った人物として著作権賞を受賞しました。これは彼の音楽的な才能と影響力の証です。

G-DRAGONは、音楽活動だけでなく、ファッション、アート、ビジネスなど、幅広い分野で活躍しており、世界的なセレブリティとしての地位を確立しました。彼の音楽とパフォーマンスは多くの人々に感銘を与え、彼は韓国の音楽界において不朽の存在となっています。