ブログ

chatgpt gpt-4が「彼のうまい棒」に屈した話

どうも~げだや(@Geda_ya)です。

この記事を書いた経緯はこちら
続きの記事です!

【GPT-4で遊んでみた】常用漢字ではない、難しい漢字を使用して、文字化けっぽい文書を作ってくださいGPT-4を使って遊んでみたシリーーーーズ!! いつもよりーーー多め。 文字化けの記事がよく見られているので、文字化け関連で、G...

いやーchatgpt gpt-4があまりにも優秀すぎて、どこまでできるのが知りたい!

そこで、chatgptで官能小説がかけるか!?にチャレンジ。

チャレンジと言っても、今日はプチ実験。時間があれば、時間かけて研究したい。

「あそこ」が使えるか

彼のうまい棒が使えるか

 

全部隠語なのに適切ではないと。お主優秀だな?

でも人間をなめるなよ。

彼のうまい棒チャレンジ

 

いや、そういう事ではなく。笑

そもそも、うまい棒ってどうやって作るの!?

脱線してみた。

 

うまい棒を、一般家庭で作るためのレシピを考えて。うまい棒そのものでなくても良く、似たものでも良い。

材料:

100g コーンミール(またはきめの細かいコーンフラワー)
50g 小麦粉
1/2 小さじ ベーキングパウダー
1/4 小さじ 塩
50ml 水
大さじ サラダ油(または溶かしたバター)
好みの味付け(例: 顆粒だし、粉チーズ、砂糖とシナモンなど)

手順:

・オーブンを180℃に予熱します。
・すべての乾燥材料(コーンミール、小麦粉、ベーキングパウダー、塩)をボウルに入れ、よく混ぜます。
・水と油(または溶かしたバター)を加え、しっかり混ぜて生地を作ります。
・生地を小さな棒状に成形します。直径1-1.5cm、長さ約10cmにします。
・オーブンシートを敷いたオーブントレイに棒状の生地を並べます。
・オーブンで約15-20分、または表面が軽くキツネ色になるまで焼きます。焼き上がったら、オーブンから取り出し、完全に冷ましてください。
・味付けを用意し、冷めたスナックにまんべんなく付けます。粉状の味付けは、スナックに付けやすくするために、わずかな水または油で湿らせることができます

げたや
げたや
だれか作ってよ

 

GPT-4を調教してみた

うまくいかないね。笑

日本人なめるなgpt

ほくろは余計だな!もういっちょ!!

GPTが彼のうまい棒に屈した

 

屈した!屈した!姫様は屈した!

擬音をいれたら??

 

 

最後はうまくいかなかった。

グラップラー刃牙みたいな、「サモ」とか、「モニュモニュ」とか、「エロ」とか、「ゾボボボ ボボッ ズズッ」を期待していたのに。笑